BSを見るためには

アンテナ

アンテナ設置業者選び

衛星放送であるBSを見るためには、BSに対応したテレビまたはBSチューナーと、人工衛星から発せられる電波を受信するためのBSアンテナが必要です。現在発売されているテレビのほとんどはBSチューナーを内蔵しておりBSアンテナさえあれば視聴が可能です。特に以前はBSといえば有料のものだけでしたが、現在では民放のBSもあり無料で視聴することが可能です。BSアンテナを設置するには、第一には電波を受信できる環境にあるかがポイントです。基本的には午後2時頃に太陽が当たる地域であれば受信が可能です。その時間帯に太陽が当たらない場合には電波を受信するのは困難です。BSアンテナそのものはホームセンターでも売られており、DIYの知識があれば誰でも取り付けが可能ですが、電波を良好に受信するためには屋根や壁といった場所に設置する必要があります。また屋内に引き込むための配線工事も必要ですから、DIYの経験がない場合には業者に依頼した方がスムーズに受信することができます。業者選びのポイントとしては、家電量販店に行ってもらうかアンテナ専門業者に依頼するかのどちらかです。家電量販店の場合にはアンテナ取り付けだけであれば1万円から2万5千円程度ですが、取付金具、ブースター工事や配線工事などが別途発生する場合には4千円から3万円程度必要です。アンテナ専門業者は1万1千円から3万円ですが、取付金具をセットとしていることが多く1万1千円から3万円程度です。そのほかの工事でも家電量販店よりも低く設定されているのが特徴です。このほか便利屋などに依頼する方法がありますが、取り付けるのであれば家電量販店やアンテナ専門業者を選ぶのが無難です。