定期的なメンテナンスを

玩具の家と刷毛

スレート屋根の場合

スレート屋根を用いた一戸建ては、全国的に増えています。名古屋市内でも一戸建ての場合、多くがスレート屋根です。スレート屋根は瓦屋根よりも軽いので、地震で屋根が押しつぶされるというリスクが軽減されます。名古屋市内も耐震性を考えて家作りを行う方が多いので、スレート屋根が多く選ばれているのでしょう。スレート屋根は比較的、耐久性に優れていると言われています。ですが、やはり紫外線や雨、風といった自然環境によって、スレート屋根でも傷みが出てくるようです。名古屋市や名古屋市周辺には、屋根塗装を行う業者が多いのでスレート屋根も、塗装で定期的にメンテナンスを行いましょう。屋根塗装を行う事によって、見た目を美しくできるのはもちろん、屋根の耐候性を高められます。スレート屋根を屋根塗装でメンテナンスした場合にかかる費用の目安を、事前に確認しておけば、より安心して業者との契約が行えると思います。屋根塗装は使用する塗料の種類によって、価格が大きく変わる施工です。比較的安価なウレタン塗料であれば、1平方メートルあたりの平均費用は、約1500円から2000円程度です。より機能性の高いフッ素塗料になると、1平方メートル当たり約3000円から4500円と費用の相場はアップします。ただ、1度塗装を行っても時間の経過によって、塗膜は剥がれてしまうので再度、施工を行う事になるのを覚えておきましょう。通常、7年から10年程度のスパンで施工を行うと、屋根の寿命を延ばせると言われています。